日当たり良好、野菜付き

我が家はいわゆる転勤族で、2~3年おきに引っ越しを繰り返しています。

転勤先は都会だったり田んぼばかりの田舎だったり色々ですが、数年でまた引っ越すのですし、不便な土地でも不便なりに楽しんで暮らすようにしています。

ある時、田舎の方の土地でアパートを借りて住んでいた時の事です。
そこは3階建てのわりと大きなアパートで、向かいは田んぼなので日当たりはバツグンでした。
引っ越しの荷物もようやく落ち着いたある日、玄関前に新聞紙にくるまれた何かがおいてあるのに気づきました。

開けてみると、中には菜っ葉がひと掴み。「なんだろう?」と思ってよく見ると、アパートの他の家の玄関前にも同じような新聞紙の包みが。
分からないので隣の奥さんに聞いてみたら、大家のお婆さんが時々置いていくのだそうです。

農家なので野菜があまるのでしょうか、何も言わず、玄関前に置いて配って歩くらしいです。

そこに住んでいる間じゅう、ジャガイモや立派な葉のついた大根など、たくさんの野菜をいただきました。
色々な所に住みましたが、野菜がおまけで付いてくる物件は、後にも先にもそこだけです。